個人のお客様

犯罪・刑事事件

こんなお悩みはありませんか?

・夫が逮捕された。これからどうなるのか。とりあえず身柄を解放してほしい。
・被害者と示談したいが、どう交渉すればいいのか分からない。
・酔った勢いで、お店で暴れてしまった。
・覚えていないけれども、痴漢をしてしまったらしい。
・やめようと思っているのに何回も窃盗を繰り返してしまう。
・息子が盗撮を繰り返してしまう。なんとかしてほしい。
・性行為をした相手が、未成年だったかもしれない。
・違法薬物がやめられない。
・交通事故を起こしてしまった。
・身に覚えがない理由で逮捕された。無実を証明してほしい。
・裁判員裁判における弁護をお願いしたい。

弁護士・湯浅大樹の特徴

 刑事弁護の経験が豊富で、数多くのご依頼を日々解決すると共に、昼夜を問わず研鑽を積み、知識と情報のアップデートに励んでいます。日々多数の刑事事件に関するご相談・ご依頼を受けており、これまで、極めて多くの不起訴処分や執行猶予判決を獲得してまいりました。
 フットワークが軽く、刑事弁護において重要な初動の迅速さには定評があります。豊富な知識と経験に基づき、ご依頼後に素早く動き、示談交渉や捜査機関との交渉を成功させることで、数多くの身柄確保を防ぎ、又は身柄を解放してきた実績があります。
 公判(刑事裁判)経験も豊富で、刑事手続にも精通しています。

 やってもいないのに疑いをかけられた、理不尽にも逮捕された、冤罪を晴らしてほしい、そのようなご依頼、是非お任せ下さい。全力で弁護し、不起訴処分を獲得し、または無罪判決を勝ち取ります。

 また、図らずも罪を犯してしまった方、様々な理由から依存症になってしまった方のお手伝いにも注力しています。私は、ご依頼者様が「どうして罪を犯してしまったのか」「どういう環境で育ったのか」など丁寧にお話を伺い、徹底的に一人ひとりに向き合うスタンスを貫いています。接見には足繁く通い、ご依頼者様に寄り添います。再犯という悲しい連鎖を生んでしまわないためにも、問題の根本からの解決をお手伝いします。

※暴力団(それに準ずる団体も含む)関係者のご相談はお断りしております。
※当日や休日のご相談にも積極的に対応いたしますので、お問い合わせください。

遺産相続

こんなお悩みはありませんか?

・将来自分が認知症になってしまったときのために、前もって財産管理の準備をしておきたい。
・特定の子どもに多く遺産を残すために遺言書を作りたいが、遺留分の問題が心配だ。
・亡くなった父親の預金通帳から謎の支出があった。世話をしていた兄弟に不信感がある。
・遺産分割で揉めている。 ・相続人が遠方に住んでいて、遺産分割協議が進まない。
・事業承継をしたい。

弁護士・湯浅大樹の特徴

 家族だからこそ話し合いがこじれ、“争族”となってしまうことが多くあります。想いやご事情を伺った上で最善の解決ができるようサポートいたしますので、どんな些細なことでもお気軽にお伝えください。丁寧なご説明とわかりやすい具体策で、手続きをスムーズに進めてまいります。

 民事信託、遺言書作成、事業承継などの生前対策、相続開始後の手続き、相続税対策までトータルでサポートいたします。税理士・司法書士や不動産鑑定士・測量士とタッグを組み、相続税や不動産が関わる案件にもスムーズにワンストップで解決いたします。

 また、日本相続学会やNPO法人(相続アドバイザー協議会 認定会員)、他業種との勉強会にも積極的に参加し、常に知識をアップデートしています。そのため、最新の法改正などにも対応した解決策のご提案が可能です。どのようなお悩みでも、お気軽にご相談ください。

※出張相談にも対応いたしますので、お問い合わせください。

離婚・男女問題

こんなお悩みはありませんか?

・離婚協議書を作成してほしい。
・夫の不倫相手に慰謝料を請求したい。
・共同名義で所有している不動産があるが、財産分与はどうなるのか。
・子どもの教育や進学に十分な金額の養育費を請求したい。
・子どもと面会させてもらえない。
・親権を獲得したい。

弁護士・湯浅大樹の特徴

 ご依頼者様がご相談にいらっしゃるときは、相手方との関係性が悪くなっている場合がほとんどです。「相手に対して少しでも多く慰謝料を請求したい」と思うこともあるでしょう。しかし“徹底抗戦”よりは、離婚後も“良好な関係を築ける交渉”のほうが、お子様がいる場合は特に、引いてはご依頼者様のためになることもあると考えています。

 だからこそ、ご依頼者様はもちろん、相手方にも納得してもらう「最善の解決策」をご提案します。関わる全ての人にとっての幸せな解決は、とても難しいことですが、この先続く人生にとって少しでもプラスになる解決となるよう尽力いたします。

 「今後の生活が不安だけど離婚したい」「離婚するかどうか悩んでいる」という方も、お気軽にご相談ください。今後の生活設計を一緒に考えながら、新たなスタートに向けてサポートいたします。

その他

労働問題など、その他の分野についても対応できる場合がありますので、お問い合わせください。